Kawasaki GPZ900R 6

引き続き塗装など

025-DSC_0419.jpg 
デカールを貼ったメーターですが、そのままよりもよりらしくするために透明プラ板をかぶせることにしました

026-DSC_0420.jpg 
クリアパーツはそれぞれクリアオレンジ、クリアレッドで色つけ
中にはラピーテープを貼ってより光を拾うようにしてあります


組み立て
028-DSC_0422.jpg 
エンジン
なかなか見られない下から

031-DSC_0425.jpg 
順番にフレームに組み付けていきます

032-DSC_0426.jpg 
タンクも載りました

アンダーカウルの磨きの邪魔で削り落としたビスを直します
034-DSC_0428.jpg 
伸ばしランナーを、削ったときの穴に入るサイズになるように調整(0.4ミリの穴を開けたアルミ缶を使用)して先を火で炙って半球状にして出来上がり

035-DSC_0429.jpg 
直りました


次回完成
今回はここまで
スポンサーサイト

tag : アオシマ GPZ900R ニンジャ

Kawasaki GPZ900R 5

引き続き塗装です

020-DSC_0414.jpg 
元々メッキのパーツですが、メッキを落としたので再塗装
黒サフの状態

021-DSC_0415.jpg 
シルバー、ガンクローム、フラットアルミなど塗り分けました


022-DSC_0416.jpg 
つや消し黒のパーツ

023-DSC_0417.jpg 
ボルトの部分などをシルバーで塗り分け

024-DSC_0418.jpg 
フロントフォークのインナーチューブはHasegawaのミラーフィニッシュを巻きました

小さなボルトや文字などの塗り分けは筆を使うこともありますが、塗料がはみ出ることがあるので主につまようじで塗料をのせていきました


今回はここまで

tag : アオシマ GPZ900R ニンジャ

Kawasaki GPZ900R 4

塗装に入ります
デカールがあるタンクやカウルなどを優先してやっていきます

まずはメインカラーのブラック
017-DSC_0411.jpg 


メタリック系の塗装
018-DSC_0412.jpg 
アンダーカウルなどは黒鉄色です

019-DSC_0413.jpg 
デカール貼ってクリアコートして磨きました
カーモデルやバイクはこの作業が大変だけど個人的には一番楽しいところです

完成手前でもう一回磨く予定です


今回はここまで

tag : アオシマ GPZ900R ニンジャ

Kawasaki GPZ900R 3

引き続きパーツの処理です

011-DSC_0404.jpg 
フロントカウルはパーティングラインだらけなので消します

014-DSC_0408.jpg 
アンダーカウルもパーティングライン消し
小さなビスみたいなのは塗装後の磨きに邪魔なので、一旦削り落としてあとで付け直します

015-DSC_0409.jpg 
あたりをつけてドリルで穴を開けてから削り落としました

016-DSC_0410.jpg 
メッキパーツは塗り直すのでハイターに漬けて落とします

次回から塗装


今回はここまで

tag : アオシマ GPZ900R ニンジャ

Kawasaki GPZ900R 2

引き続きGPZ900Rです

順番にパーツを処理していきます

007-DSC_0400.jpg 
ランナーから外す前に、いつのまにか折れていたサイドスタンド
センタースタンドがあるので使いませんが、一応直します

008-DSC_0401.jpg 
マフラーは接着し、段差などはパテで埋めました

009-DSC_0402.jpg 
フロントまわりも表面処理

010-DSC_0403.jpg 
タンクも合わせ目消し
これもパテで段差を消しました
サイドスタンドも接着して直しました


今回はここまで

tag : アオシマ GPZ900R ニンジャ

プロフィール

トライロ

Author:トライロ
ほぼ素組み、改修もちょこちょこやったりしてます

まだまだ初級者ですがよろしくお願いします。

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
シンプルアーカイブ
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ギャラリー(外部)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
お気に入り
Amazon
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる