HG ティエレン 16

完成しました

いままで画像はすべて携帯カメラでしたが、
今回からは完成画像はコンデジ撮影のものにする予定です

tieren001.jpg
全体

tieren002.jpg  tieren003.jpg
tieren004.jpg  tieren005.jpg
ぐるり


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

HG ティエレン 15

チッピング(キズ表現)してみました

エナメル塗料のジャーマングレー+ブラウンで色をつくり
小さくちぎったスポンジや筆で描いていきます

DVC00610.jpg
アフター画像ですが、変化がわかりにくいと思います^^;

一応エッジ部分を中心に塗装剥がれに見えるように描いたつもりです
1/144スケールであまり大きく描くとやりすぎ感がでてしまうので注意が必要です


さらに新アイテムを投入します
DVC00611.jpg
ウェザリングパステルです
パステル粉で、そのまま筆でとってトントンと載せるようにして置いて砂ぼこりの表現に使ったり、
水性溶剤で溶いて泥汚れの表現に使っていきます

DVC00612.jpg
とりあえず粉のまま筆で置いてみたところです
いい感じなんじゃないでしょうか?
さすがウェザリングパステル
スグレモノですね

DVC00614.jpg
やはり足元はガッツリ汚れててもいいかなってことで、溶いて塗り直しました
さらに砂ぼこり汚れを全体的にのせていきました


あとはつや消しを吹くだけです


今回はここまで

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

HG ティエレン 14

ドライブラシです


エナメル塗料のバフを使います
塗料を筆にとりティッシュなどで塗料をよく拭き取ってから
筆先でサササっと擦り付けていきます

DVC00608.jpg
左がドライブラシ後です

エッジを中心に鋳造加工してあるので全体的にドライブラシしてあります


DVC00609.jpg
こちらも左がアフター
光の具合でややわかりずらいかもしれませんが、
わかりやすいのは上腕に追加したリベット部分ですね

リベットの頂点に明るい色が乗って、より立体的になりました
効果は抜群です!

こんな感じで全体的に施していきます


今回はここまで

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

HG ティエレン 13

スミ入れ&ウォッシングです


エナメル塗料のジャーマングレーとオリーブドラブを
適当に混ぜ合わせてスミ入れしながら全体に筆塗りします
DVC00605.jpg

ちなみに塗る前に胸部分にワンポイントとして「人革連」マークのデカールを貼りました
そのままではデカールが溶けるようなので、保護のためクリアーを薄く2~3回吹いてあります


DVC00607.jpg
かわいたらエナメル溶剤を含ませたティッシュや綿棒でトントンしながら少しずつ拭き取りました
いっきに拭き取りすぎたりするとパックリ色が別れてしまうので地味に大変だったりします


次はドライブラシかな


今回はここまで

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

HG ティエレン 12

引き続き塗装です

DVC00599.jpg
武器や、関節等を適当に調色してグレーを作って塗装しました

DVC00600.jpg
前回のディープグリーンを塗る前にマスキングしてありました

DVC00601.jpg
マスキングがやや甘かった部分もありますがなんとかなりました
後ほどリペアします



基本塗装が終わったところで汚す前に組んでみました
DVC00602.jpg
全体

DVC00603.jpg
上半身

DVC00604.jpg
下半身

これでつや消し吹いて完成!
今までならそれも良かったでしょう
しかし、今回は汚すことを前提にして始めていますからここで終わるわけにはいきません!
汚すためにリベット付けたりディテアップをしたようなもんですから
最後まで頑張りますよー!


今回はここまで

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

トライロ

Author:トライロ
ほぼ素組み、改修もちょこちょこやったりしてます

まだまだ初級者ですがよろしくお願いします。

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
シンプルアーカイブ
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ギャラリー(外部)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
お気に入り
Amazon
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる